トップページへ

タイバニライジングBD、DVD。初回限定盤と通常盤の違いを徹底解説!


「初回限定盤」と「通常盤」に分けた販売方法、今やアニメ業界ではお約束となっております。

タイバニライジングの場合、初回限定盤と通常盤の違いはどこにあるのでしょうか?

私の知識と体験をもとに解説しますね~(^_^)v

 

そもそもBDとDVDって何が違うの?

一言でいうと画質が違います。DVDよりBDの方が映像が綺麗に映るのです(*^_^*)

値段はBDの方が少し高いですが・・・BDを再生できるパソコンやBDレコーダーなどをお持ちなら、

BDでライジングを楽しむのをオススメします!

 

通常盤ではどこまで楽しめるのか?

通常盤には本編ディスク(BD、DVD)24ページブックレットが入っております。

 

DCIM0163_convert_20140717193550

 

DCIM0164_convert_20140717193614

 

本編ディスクには、映画タイバニ「ライジング」の本編映像おまけ映像が収録されています。

 

おまけ映像は

  • PV、CM集
  • 週替わり映像
  • 5分でわかるスペシャルダイジェスト(ライジング版、ビギニング版)
  • ノンテロップOP、ED

です。

週替わり映像とは、1週間毎に内容が変わる、タイバニの世界観を解説した映像です。

デフォルメされた、可愛らしいちびキャラたちがぴょこぴょこ動きます(*^_^*)

5分でわかるスペシャルダイジェストは、ライジングから映画を見る人のために、アニメ「タイバニ」の内容を5分にまとめた映像です。

ちなみに、これらの映像はあくまで「おまけ映像扱い」なので、本編を見た後に表示される「メニュー画面」から「SPECIAL FEATURES」という所を選択しないと見れません。

 

キャストコメンタリー(声優さんがライジングの場面を解説する音声特典)、スタッフコメンタリー(制作スタッフがライジングの場面を解説する音声特典)も通常盤にあります。

出演声優、スタッフ(敬称略)は

  • 平田広明&森田成一&津田健次郎
  • 中村悠一&井上剛&遊佐浩二
  • 米たにヨシトモ&西田征史&桂正和

の3組です。それぞれがタイバニライジングについて思い思いに語ります(^_^)

ライジングを一通り楽しんでから、キャストコメンタリー、スタッフコメンタリーを楽しむといいでしょう。

 

キャストコメンタリー、スタッフコメンタリーも「おまけ映像扱い」です。

本編を見た後に表示される「メニュー画面」から「SPECIAL FEATURES」という所を選択しないと見れません。

 

また、封入特典の24ページブックレットには、キャラ紹介やシーン毎の解説が書かれてます。

本編を1回見ただけでは分かりにくい、細かい所が詳しく解説されているのです。

ライジングを見た後「ん?これはどういうこと?」と疑問に思ったら、24ページブックレットを読むと解決するかもしれません(^_^)v

 

以上、これが通常盤で楽しめる内容です。

 

初回限定盤は更に内容が豪華に!

初回限定盤は、通常盤の内容に加え

  • 初回限定盤仕様の特製ボックス、ジャケット(描き下ろしイラスト)
  • 特典ディスク(「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- SUPER PRELUDE」のイベント映像全て&握手会、舞台挨拶ダイジェスト映像)
  • スペシャルCD(オリジナルドラマCD、キャストトーク)
  • 60ページスペシャルブックレット
  • 生フィルム

が追加されます!

初回限定盤については以下の記事で詳しく解説しますよ♪

 

 

通常盤でも十分楽しめると思ったなら、通常盤をオススメします。

通常盤の魅力は何と言っても「安さ」。余計なものがない分、値段もお安くなっているのです。

逆に「通常盤じゃちょっと物足りないかも・・・(^_^;」と思ったなら、初回限定盤を検討するといいでしょう。

 

yazirushi2 タイバニライジング通常盤で買うならこちら(Amazon) yazirushi2





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ