トップページへ

ライジングを観る前に知っておきたい鏑木虎徹のプロフィール


タイバニライジングの主人公、鏑木虎徹のアニメでの活躍を振り返ってみましょう(^_^)

 

タイバニライジングの予備知識に関する記事一覧はこちら

 

 

※ここから先、アニメのネタバレ注意!

 

 

※スポンサード リンク

 

 

バーナビー・ブルックスJr.とのコンビ結成

全てはここから始まりますね!

同じアポロンメディア所属の虎徹とバーナビーは、会社の命令でコンビを組んで活動することになるのです。

 

コンビで活動しているうちに、少しずつ仲良くなっていく

お互いの性格、考え方の違いから、最初はケンカばっかりで、コンビとしてもまだまだでした(^_^;

ですが、事件を解決していくにつれて、2人は少しずつ、仲良くなっていきます。

 

娘の楓とは仲良くなれず・・・

虎徹の娘、楓ともちょくちょく電話で話しますが・・・楓は虎徹に対し、ツンツンした態度をとります。

楓は虎徹がヒーローであることを知らず、ただ仕事で忙しいとばかり伝えられていたのです。

 

シュテルンビルト全土を脅かす大事件発生!

市民全員を人質にとり、「ウロボロス」と名乗る組織がジェイクの解放を要求。

市長はその要求を飲み、ジェイクを解放しますが・・・人質は解放されず、ジェイクはヒーローたちとのタイマン勝負を要求します。

市民を守るため、ヒーローたちはジェイクと戦い、見事勝利!これがジェイク事件の全容です。

 

この時、虎徹は相棒のバーナビーを信じず、勝手な行動をしてしまったため、バーナビーは「自分が信頼されていない」と思い、虎徹と距離を置きます。

更に、ジェイクとの一戦で、虎徹は大怪我をしてしまうのです・・・。

にも関わらず、虎徹の後にジェイクと戦っているバーナビーの為に頑張ってジェイクを倒す作戦を考えます。

傷を負いながらも、作戦を伝えるために必死でバーナビーのもとに向かう虎徹。その必死な想いを受け取ったバーナビーは、再び虎徹のことを認めるようになります(^_^)v

 

 

※スポンサード リンク

 

 

タイガー&バーナビーの人気がうなぎ登り!

ジェイク事件をきっかけに、タイガー&バーナビーコンビの人気は急上昇!

ヒーローとしての活動だけでなく、テレビ出演のオファーも増え始め、忙しい毎日を送っています。

そんな中、虎徹の体に異変が起こってしまうのです・・・。

 

ヒーローとして致命的!?虎徹の能力減退

ごく稀に、能力が減退するNEXTが存在します。虎徹もその1人です。

ハンドレッドパワー(5分間だけ身体能力が100倍になる)の効果時間も5分→3分と徐々に減り始め、最終的には1分しかもたなくなってしまいます。

そのことについて思い悩んだ虎徹は、ある決断をします・・・。

 

虎徹、ヒーロー引退を決意

実家に戻って色々考えた末、楓の面倒をみるために、ヒーローの引退を決意した虎徹。

それを相棒のバーナビーに真っ先に伝えようとしますが・・・そのバーナビーのことで色々忙しくなり、伝えられる雰囲気でなくなってしまいます。

虎徹はバーナビーの混乱が一段落するまで、ずっと一緒にいる!と勢いで言ってしまうのですが・・・実家のおばあちゃんや楓から「いつ帰るの?」と言われる始末。

そんな板挟み状態の中、虎徹は楓に「やっぱヒーローを続ける」と電話で話しますが・・・約束を破った虎徹に楓が激怒!更にその会話を聞いていたバーナビーに虎徹がヒーローを引退しようとしていたことがバレてしまうのです!!

「嘘をついていた!」と思ったバーナビーは虎徹と大げんか!再びコンビとしての絆を失ってしまいます・・・。

 

マーベリックの策略により、虎徹、最大のピンチを迎える!

マーベリックの能力により、ヒーロー全員の記憶を操作し、人殺しの犯人にされた虎徹。ヒーローのはずなのに、ヒーローたちに追われる立場になります。

この時、おばあちゃんは、楓に虎徹が実はヒーローをやっていたことを伝え、それを聞いた楓は、遠く離れたシュテルンビルトにいる父、虎徹のもとに向かうのです!

 

バーナビーとの絆が復活!最終決戦へ

思いもよらぬ楓の能力発動で、ヒーロー全員が正しい記憶を取り戻します。

これにより、虎徹は犯罪者として追われることがなくなりましたが・・・ヒーローたちと楓が、マーベリックに捕まってしまいます。

囚われの身となったヒーローたちや楓を救うべく、マーベリックのアジトに向かう虎徹とバーナビー。

そして、激闘の末、マーベリック一味を倒し、ハッピーエンドとなりました。

 

全ての事件が解決!そして・・・

無事、事件は解決しますが、虎徹は能力が1分しかもたないことを理由に正式に引退を表明!

「虎徹と一緒でなければヒーローを続ける意味がない」と思ったバーナビーも一緒に引退します。

 

ニート状態の虎徹、カッコ悪い

虎徹は実家に戻り、楓の面倒を見る・・・はずが、楓に「ゴロゴロしてるお父さん、カッコ悪い」と言われ、2部リーグに復帰。ヒーローとしての活動を再開します。

そして、それを追うように、バーナビーも2部リーグに参戦。コンビ再結成の瞬間ですね!

 

ライジングは、2部リーグに所属する虎徹とバーナビーの物語です

そしてここから、ライジングの物語が始まります。

詳しいあらすじは公式サイトをご覧下さい。

 

 

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ