トップページへ

自分の正義を貫く漢!ルナティック、ユーリ・ペトロフ


ルナティックとは

  • 本名はユーリ・ペトロフ
  • 能力は「火を操る」こと
  • 声を担当してるのは遊佐浩二さん

 

※ここから先、ネタバレ注意!

 

 

※スポンサード リンク



 

 

独自の正義で悪を裁く「ダークヒーロー」

ルナティックは自分の正義を持ち、それに基いて犯人たちを裁いていきます。

市民にも絶大な信頼を受けてますが・・・やってる事は人殺しです。

シュテインビルトは死刑制度を認めていません。能力で人を殺すことは果たして正しい行いなのでしょうか?

 

そんなルナティックの正義に対抗するように、ヒーローたちの「犯罪者を殺さない」正義が存在します。

ですが、ヒーローの正義は、テレビによって「娯楽化」されているヌルい正義です。このことにルナティックは反対し、市民もそれに同調してました。

「正義のあり方」もタイバニの主要テーマの1つです。あなたはどんな正義が正しいと思いますか?

 

独自の正義を貫くわけは、ルナティックの過去にあり

ルナティックは子供の頃、能力で人を殺してしまった過去があります。自分の大切なものを守るためとはいえ・・・人を殺してしまったのです。

そして、自分の行いが正しかったことを証明するため、犯罪者を裁いていきます。

過去の自分に囚われてしまう、何とも悲しいキャラです・・・。

 

ぶれない信念!敵か味方か?

ルナティックには確固たる信念があり、行動にブレがありません!

ある時は敵として登場し、ある時は味方になる。つい「こいつは一体、何をしたいんだ?」と思いがちですが、ルナティックは独自の正義を貫いているだけです。

決して誰かに肩入れするわけでなく、ストイックに自分自身と戦うルナティック。凄いなぁと思います!

 

能力は「炎を操る」こと

ファイヤーエンブレムと同じ能力ですが、火力はルナティックが上です。それがファイヤーエンブレムに濡れ衣を着せた原因でもあります。

理科の実験の話になりますが・・・赤い炎から温度を上げていくと、段々と青い炎になります。ガスバーナーの実験で見たことありませんか?

ルナティックの青い炎も、能力の高さを上手く表してます!

その強力な炎を駆使して、ジェット機のように空を飛んだり、弓矢に炎をのせて攻撃したりするのです。

 

 

※スポンサード リンク

 

 

TVアニメ「タイバニ」のBD、DVD、まだまだ買えますよ~♪

 

関連記事

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ