トップページへ

おじさんに恋するアイドルヒーロー!ブルーローズ、カリーナ・ライル


映画タイバニ「ライジング」のブルーローズについての記事はこちら

yazirushi2 ライジングのカリーナはこちら yazirushi2

 

ブルーローズとは?

  • タイタンインダストリーに所属する「アイドルヒーロー」
  • 本名はカリーナ・ライル
  • 能力は「氷を操る」こと
  • 声を担当してるのは寿美菜子さん
  • 「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」でのスポンサーはPEPSIのみ

 

所属企業はタイタンインダストリー

タイタンインダストリーは重工業産業を中心に統括している会社です。

ブルーローズは歌手デビューの条件として、ヒーロー活動をさせています。

「歌って踊れるアイドルヒーロー」。会社はこの方向で売り出したいようです。

 

※ここから先、ネタバレ注意!

 

 

※スポンサード リンク



 

 

私の氷はちょっぴりコールド、あなたの悪事を完全ホールド

ブルーローズの登場シーンで良く聞く決めセリフです。

「変身シーンや決めセリフが終わるまで敵が攻撃してこない」のは特撮ヒーローのお約束ですよね?

タイバニの世界では決めセリフを言ってる間も容赦なく攻撃されます。

まあ、スポンサーのために、目立ったり人気を勝ち取ってナンボの世界ですからね・・・タイバニのヒーロー業界は。

決めセリフを言わなきゃいけないのも仕方無いです(^_^;

 

ヒーローだけど、思春期真っ最中

カリーナは学校に行きながら、歌手をやったりヒーローをやったり、とにかく忙しいです。

ですが、全て中途半端になってしまうため、虎徹や両親も心配しています。

ですが、心配しているにも関わらず、カリーナは両親に反抗的な態度をとります。これぞ、思春期真っ最中の女の子って感じです!

 

忙しさの中で募る不満

カリーナはとにかく忙しく、補修を受けることもしばしば。

学校の友達にもブルーローズをやってることは秘密にしなければならず、不満は増すばかりです。

 

ヒーローの仕事について思い悩んでいる時、カリーナは虎徹に相談します。虎徹のあの言葉のおかげで、ブルーローズは自分の道を見つけられました!

学生の場合、勉強、部活、友達と遊んだり、習い事をしたりと何かと忙しくなるでしょう。

全てが中途半端になってるなら、カリーナの話を思い出すといいかもしれませんね。

そして、社会人の場合は自分が今やってる仕事に疑問を持つこともあると思います。

こんな時は、虎徹のあの言葉を思い出すと、もしかしたら仕事に対する意識が変わるかもね?

 

虎徹に恋するツンデレ娘

その後カリーナは虎徹に恋をするようになります。

しかし、よりによってバツイチ子持ちとは・・・しかも、かなり年の差があるのです。

最初は虎徹に対して見下したような言動があったり、ツンツンした態度で接していましたが、後半からは次第にデレた態度を見せるようになります。

いわゆるツンデレってやつです。ツンデレの意味はこちらに書きました。

この虎徹とカリーナの恋。何か応援したくなりますよね?

愛があれば年の差なんて関係ありません!カリーナには頑張って欲しいです!

 

同じ女子(?)のファイヤーエンブレム、そしてドラゴンキッドと大の仲良し!

ファイヤーエンブレムとは仕事について愚痴ったり、恋バナしたり、とにかく仲がいいです。一緒に食事に行く機会も多いようです。

そして、ドラゴンキッドとも大の仲良し!一緒にお泊りするくらい、仲がいいようです。

 

能力は「氷を操る」こと

手のひらやリキッドガンを使い、氷で攻撃したり、物を止めたりします。

水があれば大活躍ですが・・・虎徹やバーナビーのように身体能力を強化できないので、銃で撃たれたりすると弱いです(^_^;

ちなみに、敵から攻撃された時に使うキューティー・エスケープ。あれ、ただ逃げてるだけですが、それがまた可愛いです!

 

参考書籍

 

 

 

 

TVアニメ「タイバニ」のBD、DVD、まだまだ買えますよ~♪

 

関連記事

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ