トップページへ

虎徹とバーナビーの面白漫画もあり!ガイドブック、ロマンアルバムの感想


roman_convert_20140717211330

 

ヒーローゴシップスと同日発売のガイドブックロマンアルバムのレビューです。

ロマンアルバムを読んで、タイバニのアニメについてもっと深く理解できたり、スタッフのアニメに対する想いを知ることができ、タイバニをもっと好きになりました(*^_^*)

 

ロマンアルバムの内容

※この本の内容のネタバレはありませんが、アニメのネタバレはあります

 

キャラクター紹介

ヒーロー(虎徹、バーナビー、ブルーローズ、ドラゴンキッド、スカイハイ、ロックバイソン、ファイヤーエンブレム、折紙サイクロン)はガッツリと紹介されてます。

アニメの画像が多く、大きめです。ヒーローの立ち絵が1ページにドカンと載ってます!

ヒーローの私服姿の解説もあり。バニさんの服装、意外とバリエーションが豊富です(^_^)そして、カリーナの私服姿、10代の女の子らしい可愛い服装でした。

愛用品や乗り物の画像もありますが・・・情報量はちょっと物足りないです(^_^;

 

内容はアニメの名場面、ヒーローの素顔、そしてプロデューサーの田村一彦さんのコメントです

また、ヒーロー以外のサブキャラも書かれてますが・・・こちらは残念ながら画像が主で、紹介文は短く書かれてます。

 

シュテルンビルトの外観

こちらも絵が多くなっております。シュテルンビルトの地区名、構造について書かれてます。

また、虎徹の自宅やバーナビーの自宅、そして、楓の部屋の絵など、とにかくビジュアルが盛りだくさんです!

 

タイバニ各話の解説

これこそ、ロマンアルバムのメインと言っても過言ではありません!各話について、かなり詳しく書かれてます!

アニメのシーンの画像と文章のバランスが良いです。多すぎず、少なすぎずといった感じ。

シリーズ構成の西田征史さんのコメント付きなのもポイントです!どんな所が見どころか?どの部分を掘り下げたいか?改訂を重ねたか?などが語られてます。

バーナビーさんが折紙さんのことを「先輩扱い」するか「年下扱い」するか。悩んだっぽいです。

年下の先輩の扱い方、悩みどころですよね?(^_^;ちなみに、私は素直に先輩扱いしてます。

 

また、タイバニの核であるジェイク編、マーベリック編の解説がすっごく詳しく書かれてますO(≧∇≦)o

話数ごとに、各キャラの行動をまとめた図もあり、とても読みやすいです!

ジェイクやマーベリックの行動とその理由、どういう結末を迎えたか?がたっぷり書かれてるので読み応えがあります!

アニメの画像も豊富で、見てて飽きないです(^_^)

 

ジェイク編、マーベリック編の解説が終わると、今度はタイガー&バーナビーのコンビの絆についての解説があります。

事件の話ばかりでブルーになってしまったら、2人の絆の話でテンションを上げましょう!

バーナビーの記憶を蘇らせたのは、必死の説得でなく、「ある言葉」でした。その言葉とは何なのか?是非、本を手に取って確かめてみて下さい!

 

虎徹とバーナビーのトリビュートコミック

タイバニの設定を使った、ギャグ系4コママンガが掲載されてます。バーナビーの新スーツは爆笑モノですww

また、某ゲームキャラやフジテレビの番組など、ネタもたくさんあります。

虎徹、バーナビーファンは必見のマンガです!(^_^)

 

キャストインタビュー

虎徹役の平田広明さん、バーナビー役の森田成一さんの対談、ブルーローズ役の寿美菜子さん、スカイハイ役の井上剛さんの個別インタビューが3~4ページに渡ってガッツリ書かれてます。

平田さんと森田さん、井上さんは文章多めで、寿さんが画像多めです。

虎徹とバーナビーの関係性、演じた役に対する想い、どのキャラが好きか?などなど、内容盛りだくさんです!

 

スタッフインタビュー

さとうけいいち監督、田村一彦プロデューサー、松井千夏プロデューサー、アサツーディ・ケイのコメントが書かれてます。

こちらは文字多めですが、画像もあります。

監督の「家族愛を全面に出した2クール目の話」、田村さんの「手書きと3Dの融合について」、そして、松井さんの「女性ならではの視点」が語られているのです。

ところで、きゅうりパックはもう古いんですかね?

 

ボリュームたっぷり!タイバニ視聴済みでじっくり読む時間があるファンにオススメ!

ヒーローゴシップス同様、こちらもボリュームがあります。

こちらもA4サイズで100ページ超え!ヒーローゴシップスと同じくらいです。

 

ロマンアルバム2

 

 

写真は一般のコミックスとの比較です。

ロマンアルバムは、タイバニを視聴済みで、じっくり読む時間があるタイバニファンにオススメです!

 

ヒーローゴシップスとの比較

同日発売のため、何かと比較されます(^_^;

ヒーローについての紹介はヒーローゴシップスが強く、タイバニの話の解説、スタッフ、キャストインタビューはロマンアルバムが強いです。

後、ビジュアルの量はロマンアルバム、テキスト、情報量はヒーローゴシップスが多いです。

 

ロマンアルバム感想まとめ

内容が濃く、読み応えがありました(^_^)特にキャストインタビューは時間がないと読みきれないです。

とにかく、ビジュアルが多く、まさに「ロマン」を感じるアルバムでした!

気になる点は、アニメ解説の所の文章がバラバラに配置されてるので、どこから読めばいいか分からなくなる所ですね。

後、文字が小さいので読みにくいかもしれません(^_^;

ですが、あれだけのビジュアルと文章を詰め込んでるわけですから、文字が小さくなるのも当然だと思います!

 

映画タイバニ「Rising」に向け、ロマンアルバムでアニメのおさらいをしてみてはいかがでしょう?

 


 

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ