トップページへ

タイバニ#16、#17感想 ~ルナティックと虎徹の苦悩~


第16話はルナティック回、第17話は虎徹が実家に帰る話ですね(^_^)

 

タイバニ#16:ルナティックにとってのレジェンド

ルナティックにとって、レジェンドは「乗り越えるべき存在」です。

過去にルナティックは、妻に暴行を加えていたレジェンドを殺してしまいました。

レジェンドは悪くない。ただ、苦しみ、思い悩んでいただけ。そう思ったからこそ、妻は抵抗しなかったのです。

かと言って、ルナティックが悪いというわけでもないんですよね・・・

レジェンドの「見てみるふりをするな」「悪を懲らしめる強い男になるんだ」という言葉が、皮肉にもユーリ(ルナティック)を突き動かしてしまいました。

 

またあんたか・・・いつまで私を苦しめるつもりだ

お前が私にしたことは本当に正しかったのか?

だからこそ、それを証明するために、悪を裁いて!・・・

 

ルナティックは、自分のやったことが正しさを証明するために、悪を裁き続けているのです!

 

 虎徹にとってのレジェンド

虎徹にとって、レジェンドはヒーローになったきっかけでもある「憧れの存在」でした。

ですが、ベンさんからレジェンドの能力減退、そして八百長の話を聞かされます。

動揺を隠し切れない虎徹。憧れの人がズルしていたと聞かされれば、誰だって悲しみますよね・・・?

 

俺はまだまだやれます!

 

ベンさんから、今後の身の振り方を聞かれた時、虎徹は強がってそう答えます。

しかし、ネクストではない一般人の犯罪者にもいいように弄ばれ、そして、負けてしまうのです・・・。

新記録を樹立し、活躍し続けるバーナビーと対照的に、ゴミ箱に放り投げられるおじさん。とても哀愁が漂いました。

虎徹はこれからどうなるのでしょうか?

 

タイバニ#17:実家に戻った虎徹が下した決断!

楓ちゃんについて語るのは別記事でやるとして(笑)ここでは、さっきの話の続きをします。

 

実家に帰ったのはいいのですが・・・中々家族に自分のことを話しません。

当然、楓には話せないですが・・・母や兄にはすぐ話してもいいのではないでしょうか(^_^;

自分の悩みを打ち明けられないのが、虎徹さんの悪い所なんですよね・・・。

 

何とか兄、村正にだけは、能力減退について話しました。

そして、村正は力強くこう言います。

 

たとえ能力が無くなったとしても、お前の全てが終わるわけじゃないぞ

 

夕方になっても学校から戻らない楓。雷で倒れた木によって、神社の中に閉じ込められてしまったのです。

虎徹はハンドレッドパワーで聴覚を100倍にし(ジェイク戦でいう超聴覚)、楓の居場所をつきとめ、助けに行きます!

 

娘一人助けられねえで、何がヒーローだ!

 

このセリフがすっごくカッコ良かったですO(≧∇≦)o

そして、虎徹はヒーローをやめるために、一旦シュテルンビルトへ戻ります。楓のヒーローになるために・・。

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ