トップページへ

タイバニ#3、#4感想 ~少しずつ認め合っている虎徹とバーナビー~


嫌なら、やめてもらっても構わないのですよ

#1でも出てくるセリフですね。この頃はまだ、上司からの信頼がありませんでしたし(^_^;

ですが、後半になるとロイズの変わりようが凄いです!まさにデレモード(笑)

あなたの会社でも、こういうツンデレ的な上司、いませんか?

 

虎徹とバーナビーの密着ドキュメント

バーナビーの私生活を取り上げてますね(^_^)残念ながら、虎徹はおまけです。

バーナビーのキザな振る舞いは、全てビジネスなんですね・・・ちょっと寂しい気もします。

 

ま、こっから見るビル的な建物は全部ビルだ

凄い適当感あふれるコメントですね(笑)だが、それがいい!

 

直感で動く虎徹、用意周到なバーナビー

とにかく勘頼みの虎徹ですが・・・今回は大活躍!持ち前の勘の鋭さで、爆弾が仕掛けられていることを見抜き、我先に動きます!

ですが、爆弾を見つけても、虎徹は何もできません(^_^;

ここで、バーナビーの出番!バーナビーは爆弾解除の技術をもっているのです。

 

あらゆる出来事に対処できてこそのヒーローですよ

かっこいいセリフですね!

 

ですが、爆発まで残り数十秒、上を切るか、下を切るかという状況になると、バーナビーは焦ってしまい、考えられなくなってしまいます。

目頭もひくついていて、緊張している様子が目に浮かびます。

やっぱ、こういう切羽詰まった状況になると弱くなりますよね。命がかかってると尚更です。

私もバーナビーと似たようなタイプなので、こういう予想外の出来事に弱くなりがちです(^_^;

 

ここでまた、虎徹の直感が冴え渡り、思い切ったことをやります!上ってこういうことだったんですね!

無事事件を解決しますが・・・虎徹とバーナビーの仲はまだまだ良くなってませんね。

 

とは言え、お互い少しづつ認め合っている感じ

ですね。虎徹の「上だ!」という言葉で虎徹さんの次の行動が分かる辺り、ツーカー的な感じがします。

ここから少しずつ、2人が仲良くなっていくのがいいですねO(≧∇≦)o

 

#4はブルーローズ回

詳しい感想はこの記事を参照して下さい。

タイバニ#4 ~アイドルでヒーローで年頃の女の子!カリーナの苦悩~

 

僕は、誰かに評価されたくて、ヒーローやってる訳じゃありませんから

虎徹もバーナビーも同じことを言ってますが・・・意味は全然違うんですよね(^_^;

虎徹は「平和のために」ヒーローをやりますが、バーナビーは「両親殺しの犯人を見つけるために」ヒーローをやっているのです。

この微妙な違いが表情やしぐさにも表れてる気がします。





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ