トップページへ

あのキャラにあんな一面が!?公式ガイドブック、ヒーローゴシップスの感想


DCIM0048_convert_20140717210659

 

タイバニの公式ガイドブック、HERO gossips(ヒーローゴシップス)を読んで、ヒーローたちについてより詳しくなり、愛着をもつようになりました(*^_^*)

各キャラクターについて、ガッツリ特集されており、とても面白い本です!

 

ヒーローゴシップスの内容

※この本の内容のネタバレはありませんが、アニメのネタバレはあります

 

ヒーローに100問100答

各ヒーローがリレー形式で質問に答えていきます。

虎徹とバーナビーが20個、ブルーローズ、ロックバイソン、スカイハイ、ドラゴンキッド、折紙サイクロン、ファイヤーエンブレムが10個質問されてます。

回答もヒーローたちの口調や性格がにじみ出てるので、読んでて面白かったです!スカイハイは相変わらず天然でした(笑)

 

キャラクター紹介(ヒーローズ)

ここではヒーローたちが紹介されています。紹介されているキャラは

  • 虎徹
  • バーナビー
  • ブルーローズ
  • ロックバイソン
  • スカイハイ
  • ドラゴンキッド
  • 折紙サイクロン
  • ファイヤーエンブレム

の8人です。楓、ベン・ジャクソン、エドワードもここでちょこっと紹介されてます。

ヒーローの基本情報から性格、アニメで注目すべき所、他のキャラとの関係性考察など、とにかく情報が満載ですO(≧∇≦)o

また、ヒーローの絵が様々な角度から描かれており、アニメの画像もふんだんに使われています。

 

コラム部分も必見です!

ドラゴンキッドの花ことば講座やアニメに出てた、あの虎徹のチャーハンのレシピも書かれてます。

 

密着・ヒーロー24時

ヒーローの日常が丸わかりです。ページ数は4ページですが、情報がぎっしり詰まってます!

ただ、全体的に文字が小さく、画像もないので見づらいかなぁという印象です。

ざっと見てみると、折紙サイクロンはあまりヒーローっぽい仕事をやってない気がします(^_^;

そして、ブルーローズとファイヤーエンブレムはとても忙しそう・・・。

ちなみに、この表はタイバニ第9話が元になっており、第9話で放送されなかった、各ヒーローの事件発生前、事件発生後の行動が書かれてます。

虎徹、ドラゴンキッド、サムがバーナビーの家にお泊りにいった回ですね。3人がどのタイミングで寝たか?にも注目です(^_^)

 

キャラクター紹介(敵キャラなど)

ここで紹介されているキャラは

  • ルナティック
  • マーベリック
  • ロトワング
  • ジェイク
  • クリーム
  • チャックマン

といった悪役キャラや

  • アニエス
  • メアリー
  • ケイン
  • カメラマン
  • マリオ
  • 斎藤さん

といったヒーローTV関係者が書かれています。

ここにも、様々な角度から描かれた絵やアニメの画像がたっぷりです。

 

もしもヒーローが◯◯だったら!?

ヒーローがもし別の職業についたらどうなるか?とヒーロー8人がもし家族だった場合どうなるか?が書かれてます。

私は「なるほどな~合ってる!」と感心してしまいました(^_^)

職業はバーテンダー、介護士、ファストフード店の店長、寿司職人、テーマパークの案内人、ライフセーバー、体育教師、木こりが挙げられてます。

誰がどの職業なのか、予想してみては?

家族は、父親はやっぱりあの人ですが、母親が・・・とても意外でした∑(゚Д゚)

そして、あのキャラはペットやお爺ちゃん扱い・・・こ れ は ひ ど い(笑)

 

シュテルンビルトについての解説

シュテルンビルトの風景の絵、ヒーローのポイント制度などについての解説が、1ページで簡潔に書かれています。

 

アニメ、タイバニ各話の解説

解説に入る前に、アニメ内で起こった事件をスッキリ整理できる、年表形式の図があります。

そして、アニメ解説は前半部分はざっくり、後半部分は詳しく書かれているのです。

でも正直、ちょっと物足りないです(^_^;特にジェイク編の所はもっと解説してもいいと思います。

 

アフレコ現場潜入

アフレコとは、先に映像を作り、その後に音声を吹き込む作業のことです。

アニメを取り上げたバラエティ番組とかで、声優さんが台本を持ち、アニメ映像を見ながらマイクに向かって話すシーン見かけませんか?あれがアフレコです。

 

ここでは24話Bパートのアフレコの様子が書かれています。アフレコでは、雑音が入らないように、そ~っと動く必要があります。

そんな緊迫した空気であっても、ちょっとした一言やアドリブが入り、現場は笑いに包まれてました。

和気あいあいとした収録現場の雰囲気が伝わる、素晴らしいアフレコレポートでした(^_^)

 

スタッフインタビュー、キャストインタビュー

マニア向け記事です。タイバニの裏話や、声優さんの会話が書かれてます。

何気に声優さんのグラビアがかっこいいし可愛いです!

折紙サイクロン役の岡本信彦さんや、ファイヤーエンブレム役の津田健次郎さんがスタイリッシュでかっこいい!

そして、ブルーローズ役の寿美菜子さんは大人っぽい雰囲気で、ドラゴンキッド役の伊瀬茉莉也さんは可愛かったです(*^_^*)

 

 タイバニを一通り視聴済みでじっくり読む時間がある、タイバニファンにオススメ!

主にキャラについて深く掘り下げられているので「もっとタイバニのキャラについて詳しく知りたい!」「あのキャラの意外な一面が知りたい!」ならオススメです。買って損はないでしょう!

そして、情報てんこ盛りなので、二次創作の資料としても使えそうです。

ですが、アニメのネタバレが満載なので、まだタイバニを視聴していないならオススメしません。

 

また、ヒーローゴシップスはA4サイズで、ページ数は100ページ超えなのでとにかくボリュームがあります。

 

ヒーローゴシップス2

 

 

漫画と大きさを比較してみました。凄く大きいですよね!ゴロゴロしながら読むのは大変です(^_^;

そこに絵や文字がびっしり詰まってるわけですから・・・忙しいときに買っても、全然読まずに積んでしまいそうです。

私も良く、積みゲー(買ってもプレイしないゲーム)をしてしまいますが・・・「買ってもプレイしないのは、凄くもったいない!」と後悔してしまいます(^_^;

 

ヒーローゴシップス感想まとめ

とにかく内容が濃く、読み応えがあります。タイバニヒーローファン納得の出来栄えです!

そして、全ページがカラーページで画像もたっぷりです(^_^)

ただ、ちょっと気になる点が・・・情報量が多いせいか、文字が小さくて読みづらい所が結構あります。

ですが、これは「ヒーローたちの全てを伝えたい!」という想いの表れだと思います。

 

映画タイバニ「Rising」が始まる前に、HERO gossips(ヒーローゴシップス)をガッツリと読み込んでおきましょう!

そうすれば、映画をもっと楽しめること間違いなしです!

 





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ