トップページへ

タイバニ#14、#15感想 ~ここはあえて、ロックバイソンにスポットを当ててみた~


タイバニ#14:ブルーローズ回かと思いきや、バニデレとロックバイソン回(笑)

ここから、しばらくは伏線設置&日常回になります。

ジェイク戦以降、バーナビーは虎徹にデレデレモードです。

まるで恋人同士のような会話ですね(*^_^*)ヒーローたちも2人の変わりように驚いています。

 

変われば、変わるもんだ

 

一方、虎徹に会えないブルーローズはイライラしっぱなしです。

 

ブルーローズ「一緒にしないでよ。私はあなたと違って最下位じゃないんだから」

 

イライラしてるとはいえ、これはちょっとひどいですね・・・。

 

絶不調のロックバイソン・・・

BTBのライブ当日、楽屋にロックバイソンが居合わせてました。

ですが、2部リーグのヒーローたちはロックバイソンの存在に全く気づきません(^_^;

 

どうせ俺が最下位だから・・・

 

いやいや!ロックバイソンの素顔を知らないからですよ!落ち込んでると、ちょっとしたことでも過敏になってしまいますね・・・。

 

それでも、虎徹をひたすら応援し続けるロックバイソン

ですが、、BTBのライブが始まると、アントニオ(ロックバイソン)はノリノリになるのです!

親友の虎徹の応援となると、気持ちの切り替えが早くなりますね(^_^)

 

犯人逮捕で自信をつけたロックバイソン!

そして、ロックバイソンはついに、犯人逮捕の活躍を見せます!

やりました!ようやく活躍しましたO(≧∇≦)o

それにしても、。CEOはバッサリ言いますね。クビにするとか・・・怖いです。

 

タイバニ#16:スカイハイの日常回・・・と思いきや、伏線満載の回

キース(スカイハイ)が恋した相手は・・・アンドロイドでした。

そうとは知らず、最後に破壊してしまったスカイハイ・・・公園で佇む姿がとても切なかったです。絶妙なタイミングで入るエンディングもまた、寂しさが増しますね。

アンドロイドの件に能力減退と色々な伏線がありましたが・・・私的に一番どでかい伏線はあれですね。

 

女子3人組が恋のアドバイス

カリーナ(ブルーローズ)、パオリン(ドラゴンキッド)、ネイサン(ファイヤーエンブレム)の3人は、キースが恋をしてると聞いて、勢い良く迫ります!

何と言うか・・・凄く、怖いです(^_^;さすが、女子3人組といった所でしょうか?

キースに色々と恋のアドバイスをしますが・・・ここで伏線となるのは、カリーナのアドバイスです。

 

女子はスキンシップに弱いの!自然な振る舞いでボディータッチよ!

 

このアドバイスが、タイバニ#22で虎徹とバーナビーの運命を大きく変えることになるとは・・・この時はまだ、知る由もなかったのです。





<管理人、星月あんこがアニメとかゲームとか色々語ってます>



→ ご注文はメイプルあんこ〜星月あんこが書きたいことを好き勝手に書くブログ〜



最近の更新や目次はこちら






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ